トマト酢が血圧にいいって本当?

トマト酢が血圧にいいって本当?

健康に気を付けている方であれば、血圧のこともやはり気になると思います。

 

年齢の高い方は高血圧になりやすので注意を怠らないと思いますが、実は若くても血圧に気を配る必要があります。

 

若い年代は毎日のように人間関係のストレスにさらされているため、若年性高血圧になりやすいと言われています。

 

高血圧対策にトマト酢を

 

しかし高血圧といっても若いうちはなるべく薬を飲みたくないですよね。

 

それなら血圧を下げるために「トマト酢」を活用してみるのはいかがでしょうか。

 

トマト酢とはトマト果汁とお酢からできたヘルシーな飲み物です。

 

トマトには血圧を下げる効果があることが分かっています。

 

多くの野菜に含まれているカリウムは、血圧を上げるナトリウムを排出する働きをします。

 

カリウムを豊富に含んでいるのがトマトで、トマトジュースにすれば、200tあたり500rもあります。

 

一日に必要なカリウム量のおよそ3分の1をコップ一杯で摂ることができる計算です。

 

注意!

 

ご自分でトマトを搾ってジュースを作る場合に注意したい点があります。

 

店頭で売っている生トマトは、じつは完熟していない青トマトを収穫したものです。

 

流通過程で傷まないように、店頭に並ぶころにちょうど赤くなるように調整しています。

 

トマトは完熟しているほうが効率的に栄養を摂ることができます。

 

その点、市販のトマトジュースなら完熟トマトを搾って作っているため、生トマトよりもずっと効率的に摂れます。

 

お酢の健康効果

 

もう一方のお酢も健康に良いということはよく知られていますが、特に血圧の高い方にはうれしい効果があります。

 

お酢にも血圧を下げる効果があるのです。

 

酢に含まれる酢酸には血管を拡げる作用があり、血管が拡がれば血液がスムーズに流れるようになるため、血圧が下がるというわけです。

 

トマト酢の作りかた

 

ご自分でも簡易タイプのトマト酢なら作ることができます。

 

コップ一杯の量のトマトジュースに、お酢大さじ1の割合で合わせます。

 

その際は、トマトジュースは無塩タイプを使用して、ナトリウムをなるべく摂り入れないようにしてください。

 

もっと効果を求める方なら市販のトマト酢を使うという方法があります。

 

トマトの絞汁に酢酸菌を入れて発酵させたもので、より効率的にカリウムや酢酸を摂取できるので、高血圧予防に最適でしょう。

 

今こんな商品が人気です!
トマト酢生活のご紹介