夜トマトダイエットとは?

夜トマトダイエットとは?

夜トマトダイエットとは、美容食スペシャリストの飯野耀子さんが提唱し、一大ブームを巻き起こしたたダイエット法。

 

夜、夕食でトマトを食べることで、トマトの主要な栄養素であるリコピンや食物繊維を摂取しながら、体の中から無理なくキレイになることを目指したものです。

 

世に広まっている過激なダイエット法では、一般に体が必要とする栄養成分が不足しがちです。

 

ですから、たとえ一時的に痩せたとしても、リバウンドしやすい体になってしまうことがあります。

 

夜トマトダイエットでは、バランスの良い食事に加え、適度な運動を勧めています。

 

そのことでカロリー代謝を高め、痩せやすく、かつリバウンドをしづらい体を作ることを考えています。

 

夜トマトダイエットのルール

 

夜トマトダイエットとはどんな方法でしょうか?

 

  1. 夕食と一緒にトマトを摂取する

    トマトは生のままでも、火を通したものでもOK

  2. 最低3ヶ月、できれば6ヶ月続ける

    体の細胞は約60日間のサイクルで入れ替わると言われていますので、十分な効果を得るには3ヶ月以上は必要

  3. 規則正しい生活を心掛ける

    リバウンドしない、痩せやすい体を作るために、暴飲暴食や偏食、睡眠不足は極力避ける

  4. リコピンを1日に15mg以上摂る

    大きめのトマトなら2個、ミニトマトは17個、ホールトマトは1缶弱を目安にする

 

ルールはこれだけです。思ったよりカンタンと思われた方も多いでしょう。

 

ただ、毎日リコピンを15mg以上摂るというのが、ちょっと大変かもしれません。長く続けるには、ここで工夫が必要。

 

トマトジュースや、リコピンVEなど、トマトの栄養素を含んだサプリをうまく活用するのも一つの手ですね。

 

次はこちらへ!
夜トマトダイエットのポイント